車のバッテリー調べま専科

「せっかく集塵機を設置したのに全く効果がない」
「フィルターが頻繁に目詰まりを起こしてしまう」
といった方からのご相談が非常に多くなってきており、実はこれが今多く人を悩ませています。

 

このような方の話を実際に聞いてみると、集塵機を設置する前に十分な調査と分析が行われていなかったというケースが非常に多くなっています。

 

現在におきましては、非常に高性能なメーカーの集塵機が沢山販売されています。
それでも、ただ集塵機を設置するだけでは効果は発揮出来ないのが現状です。
では一体それは何故でしょうか?

 

その答えは粉塵には非常に多くの種類が存在しており、さらにはお客様の工場環境によって最適な集塵方法が異なるという理由があるからなのです。



集塵機を設置するだけでは効果はほとんど無いブログ:180424

おいらの母親や祖母は、
すごく料理が好きでした。

おかしはいつも母親の手作りで、
好物と言えば、最も古い記憶にあるのはマドレーヌ。
当時にしてはとてもモダンなおかしだったと思います。

もっと驚くのは、
母親にとっての「おふくろの味」が
タンシチューであったこと。

母親の時代でさえ店頭には今みたいな薄切りのタンはなく、
一本丸ごと注文して
ずんどう鍋でコトコト煮ていたのですから、
祖母の時代はなおさらのことだったと思います。

母親も生クリームを
牛乳屋さんと交渉して手に入れていたとよく自慢していました。

しょっちゅう母親が作ってくれた料理は
ジャガイモの「ニョッキ」。

大きくなってから
本場イタリアンのニョッキとは全然形が違うことを知って、
びっくりしました。

おいらの頭の中では
ニョッキといえば白玉団子のように円盤形でした。

どこで作り方を知ったのか母親も覚えていないのですが、
あれのルーツを知りたいと今も思っているんです。

もう1つおかしで大好きなのがシュークリーム。

母親に教わってよく作っていたのですが、
お子さんの頃、どうしてもショートケーキくらいの
特大シュークリームを作りたくて挑戦し、
大失敗したことがありました。

その時は機械を使わず、
人の手で生地に混ぜこめる卵の量に
限界があるなんて知らなかったんです。

卵がなかなか入らず、
ついにはすり鉢やスリコギまで登場…
結局、ふくらんだと思ったらペコっと落ちてへこんでしまい、
これにはお子さんながらに大ショック!

自信満々だっただけに、
今でもその経験はトラウマになっているほどです。