配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー

配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー


配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー
開口部の方向を30〜45°ほど曲げたプライヤのことをポンププライヤーと呼んでいます。
これはその名のとおり、家庭の水道管やガス管など手元が狭い場所の工事をする際に利用されます。

また職人の間では「アンギラ」と呼ばれることが多くなっています。
ポンププライヤというのは、調整の段数が多くなっており、かなり大きな物までつかむことが出来るプライヤーです。

握り手も長くなっているので、より強い力で様々な物を掴むことが可能となっています。
水道やガス用メータ周りの配管接続、さらにパイプの回り止め保持の場合、パイプレンチの代わりに配管工事業者にとってはなくてはならない工具と言えるでしょう。

アゴの形状や大きくつかめるサイズを変更する軸の部分の構造の使い勝手の良さを改良する努力を多くのメーカーが試行錯誤しています。




配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤーブログ:180925

今日はなんとなく思った事を書きますね

食べ物が豊富にある時代ですので、
「もったいない」の精神は大切なこととは思いますが、
減量に関しては、別問題じゃないでしょうか?

せっかく減量しているのに、
子供が食べ残したものなどが「もったいない」からと、
食べてしまっては意味がありません。

また、子供のおやつの時間に
ついつい一緒に食べてしまったりしていては、
24時間の総カロリーは簡単にオーバーしてしまいますよ。

手持ちの服がきつくなってしまい、
新たに服を買い換えたりするのも
「もったいない」ですよね。

また、
減量のために高額な減量商品を購入したり、
エステサロンに通ったり、ジムへ通ったりすると
どんどんお金がかかることになります。
これも「もったいない」話ですよね。

太って体重が重たくなると、
歩くのが面倒になりがちです。

そうするとだんだんとあしが弱り、
歩くことができなくなり、更には通院にタクシーを利用したりで
お金もどんどんかかることになり…
悪循環に陥ってしまいますよね。

兄のために料理をたくさん作って
食卓をにぎやかにしようと思っている方も多いと思いますが…

たくさんの料理を全部残さず食べることは、
決して減量に良いわけではありませんし、
肉体にとっても負担になるばかりです!

生活習慣病や糖尿病などになってしまっては大変です。
多額の医療費もかかりますしね。

兄が満足できる量をつくれば、
なにも余るほど作ることはないと思います。

「もったいない」からと食べ過ぎて
減量に失敗するほうが、よっぽど
「もったいない」ことですよ!

明日はいい日だ。がんばろ~^^
配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー

配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー

★メニュー

配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー
車におけるバッテリーの上がりについて
エアコンチャージをする時の注意点
真空ポンプはとっても使い勝手が良い
オイルフィルターのわかりやすい取り外し方
芝刈機は3種類販売されています
タイヤパンク修理にかかる費用はどの程度かかる?
集塵機を設置するだけでは効果はほとんど無い
初心者にオススメの道具箱はプラスチック製
バイクのバッテリーにかんする注意点


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)車のバッテリー調べま専科