車のバッテリー調べま専科

車のバッテリー調べま専科


車のバッテリー調べま専科

これは必見!見逃せない工事用品情報サイト!

車には必ず搭載されているジャッキの能力としては、
■耐用重量(2t用、5t用などの最大荷重)
■最低高(すなわち本体が低いほど車高の低いクルマに使用できる)
■最高リフト高(RV車やVANでは、高く持ち上げる必要が生じる)
■リフト量(ワンストロークあたりの持ち上げる量で、作業性に関係する重要な部分)
などがあり、皆様がお持ちのクルマに合うものがなければメンテナンスはできません。

そして2tのクルマの片側を持ち上げるので1t用で問題ない!という考えはNGです。
クルマが水平になっていなければ片側に一方的に加重が掛かかってしまうことになります。また揚能力自体も内部のオイルの劣化とともに下がってしまいます。そもそも安物工具では性能自体が眉唾物なのです。

貴方が乗っているクルマを考え余裕を持った耐用重量の、かつ必要な機能を持つジャッキを選ぶようにしましょう。




車のバッテリー調べま専科ブログ:180721
皆さんは
「焼きトマト減量」って、ご存知でしょうか?

焼きトマト減量というのは、
その名の通り、トマトを焼いて食べるだけの減量です。

トマトには、
β-カロテン、ビタミンC、クエン酸、食物繊維など
体によい成分が豊富に含まれています。

トマトに含まれる成分の中で、
減量に効果的なのは「リコピン」という成分です。

リコピンは高い抗酸化作用があり、
悪玉コレステロールを減らし、
体全身の血流をサラサラにする効果が期待できます。

そのため基礎代謝が高まり、
脂肪が燃焼しやすい体になるのです。

しかも、
トマトを焼くことで、
リコピンの吸収率が高くなりますし、
生のまま食べるより、糖度があがるので
満腹感も得やすくなります。

焼きトマト減量の方法は、
中サイズのトマト2個を夕方食前に焼いて食べるだけです。

本当にお手軽ですから、
誰にでも簡単に始められますし、
続けるのも苦労しないと思います。

連日のご飯で、
朝・お昼は普通に食べても大丈夫。
夕方食は焼きトマトを食べることで満腹感が得られ、
自然と食べる量が少なくなります。

ポイントは、
オリーブオイルをかけて食べることです。

オリーブオイルを少量かけることで脂溶性栄養素の吸収が良くなり、
リコピンの吸収率が高くなりますから、
より減量効果を得られやすくなります。
ただし、かけすぎには気をつけてくださいね。

体にもよいトマトを連日の食生活にとり入れ、
上手においしく減量をしましょう。

車のバッテリー調べま専科

車のバッテリー調べま専科

★メニュー

配管工事業者には絶対に欠かすことの出来ないポンププライヤー
車におけるバッテリーの上がりについて
エアコンチャージをする時の注意点
真空ポンプはとっても使い勝手が良い
オイルフィルターのわかりやすい取り外し方
芝刈機は3種類販売されています
タイヤパンク修理にかかる費用はどの程度かかる?
集塵機を設置するだけでは効果はほとんど無い
初心者にオススメの道具箱はプラスチック製
バイクのバッテリーにかんする注意点


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)車のバッテリー調べま専科